FC2ブログ












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

少額の株式売買で儲けてる人間って多いんだな?。 

松井証券、手数料無料を廃止 「初心者取り込み」意義薄れ(日経)
2009/10/27 01:30

松井証券は26日、株式売買の手数料を一部無料にするサービスを11月16日に廃止すると発表した。これまでは1日の約定代金が合計10万円を超えなければ、何度売買しても手数料がかからなかった。今後は1日21円の手数料をとるようにする。初めて株式を売買する個人投資家向けのサービスだったが、必要性が乏しくなったと判断した。

松井証券は2004年3月、業界で初めて「手数料無料」のサービスを開始。その直後は株式投資の初心者の取り込みに成功した。だが同サービスの利用者約5万人のうち、1日10万円以下の小口売買を繰り返す顧客が半数を占めるようになった。顧客開拓の役割が終わり、収益への貢献も期待できないため、廃止することを決めた。

今後も業界最低の手数料水準を維持するため、顧客離れにつながる可能性は低いとみている。
-----
株式売買って、「買い」だけじゃないんですよ。

どうやっても「今日は下げそうだな。」と思ったら、株を持ってなくても、株を売ることができるんです。
思い通りに株価が下がったところで買い戻せば、取引終了となるのです。
これを「信用取引」というのですが、株の達人の中には、「売りから入る。」人も多いとか。

たとえば、サンリオ(8136.To)は単位株が100株ですから、10円下がれば1000円の儲け、100円下がれば、1万円の儲けとなるのです。

でも、逆に上がった場合は損をしますけど・・・・。


サンリオ

【8136】(株)サンリオ



サンリオの昨日の終値は753円でしたが、さて本日は儲けることができるかな?
ただ、松井証券では全取引10万円を超えなければ手数料がタダですから、今日売って、今日買い戻すと手数料が発生しちゃいますね。

753円×100株=75,300円

まあ、でも馬券が的中したときはテラ銭が25%ですからね。
株取引の方が、手数料は安いですね。


スポンサーサイト
[ 2009/10/27 09:49 ] 株取引 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakenrich.blog66.fc2.com/tb.php/85-696078b0









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。