FC2ブログ












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジャパンカップは、武豊が意地をみせてくれるはず!! 

ジャパン・オータム・インターナショナル
第29回 ジャパンカップ(G1)(国際招待)
国際指定 定量

という「ジャパンカップ」ですが、さらに詳しく調べて見ると・・・・、

農林水産大臣賞
アイルランド大使賞
日本馬主協会連合会会長賞
東京馬主協会賞

となっています。

たとえば、農林水産大臣賞ですから、現在の大臣の赤松 広隆(アカマツ ヒロタカ)さんの「赤」をキーワードにしてみると・・・・。

先日の農林水産省賞典 京都大賞典(G2)では、3枠が馬券になりましたが、赤い枠といえば3枠ですからね。
この赤松大臣がサインだったのかもしれません。

でも、G2で使ったネタをG1で再利用するでしょうか?

ジャパンカップの3枠は、人気枠です。
ウオッカとレッドディザイアの同居枠です。

レッドディザイアは、「レッド」ですから3枠で前回馬券になってます。
これは大きなマイナス材料だと思います。
「来たら、消し。来なきゃ、来る。」のがタカモト式です。
しかも、ウオッカのオーナーは谷水雄三さんですが、名前に「三」がありますね。3枠に「三」です。
人気枠での、こういったサインはトラップの疑いあり!だとしているタカモト式です。

それから、この3枠、ウオッカの尻の「カ」とレッドディザイアの尻の「ア」ですが、合わせて「アカ」ですね。
やっぱり、やりすぎのようですね・・・・。

それでは、狙うべき馬は何かというと、5枠の武豊のリーチザクラウンだと思います。
東京の9、10、11レースの3鞍の5枠に武豊です。
どう見ても、10レース、ジャパンカップの5枠をフォローしているようにしか見えません。

たとえば、9、10レースはスペシャルウィーク。
10、11レースはクラウンとサクラの「クラ」つながりなどです。

それにしても、武豊は、ウオッカ陣営から乗り役を挿げ替えられましたからね。
意地をみせて欲しいものです。

それに、この5枠、懸念材料はオウケンブルースリが農林水産省賞典 京都大賞典を勝った馬だということです。
これを、どう判断するか・・・・。

でも、リーチザクラウン、前走は5枠で負けてます。
「来たら、消し。来なきゃ、来る。」
しかも、前走5着。

やはり、武豊だと思います!

2着は、土曜、日曜のメインの8枠にいるデムーロ騎手が気になります。


ジャパンカップ 予想

単勝 9番 リーチザクラウン(武豊)

枠連 5?8

馬連 09-18


スポンサーサイト
[ 2009/11/28 20:50 ] 予想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakenrich.blog66.fc2.com/tb.php/105-4ea84012









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。